韓国語を勉強するなら【おすすめの本トップ5】

2018年02月06日

ヨロブン、アンニョンハセヨ~

韓国語を勉強したいけどなかなか時間がない方。
教室にも通えないし、テキストは本屋にたくさんあるし
一体何を見たらいいんだよ!という方、たくさんいると思います。

私自身もテキスト難民。
熱しやすく冷めやすいので、
積まれているだけの勉強本が家のいたるところにあります。
そろそろ家族の目に届かないところに隠しておこうと
その機会を虎視眈々を狙っている今日この頃です。

さて、前置きが長くなりましたが
私個人のSNSツールでよく話題にあがる本や
実際に自分で使ってみて良かったものをご紹介いたします!

ちなみにトップ5となってますが順位はつけられないので順不同です。

■1時間でハングルが読めるようになる本

これは私が実際に体験したものではないんですが
これの漫画版も売っていたので当時小学1年生だった子供に買ってみました。

本当に1時間で読めるようになるのか実験、と称してTwitterにも書いたりして。
結果としては1時間では無理でした。
そもそも読み終わるのに1時間以上かかってたし(笑)

でも、繰り返し読むことで読めるようになりました。
ずっと練習していたのに読めなかったハングルが、
この本一冊で読めるようになったのは確かです。

時間としては2日くらいでした。
2日間ほぼほぼこの本しか読んでなかったので吸収も早かったのでしょうね。

値段もお手頃。試しに買うにはとってもいいです。

ちなみに同シリーズとして
「1日でハングルが書けるようになる本」もあります!

■できる韓国語

言わずと知れた「できる韓国語」シリーズ。
これ大好きです。
初級Ⅱまで独学で進めました。
ワークブックに手を付けたとたんに止まりましたが、
それは自分のやる気の問題。。。

本当に分かりやすいので初心者さんおススメです。

次からは読み書き出来る方~中級向けです。

■Q&A Diary ハングルで3行日記

毎日のお題に答える作文を書く。
簡単に言うとこんな感じです。

日記は苦手~三日坊主~

という方にも、お題が用意されているので毎日新鮮な気持ちで書けるかも?!

■韓国語学習ジャーナルHANA

あえて新刊じゃない写真を持ってきました(笑)
内容は中級者向けですが、ド初級の私も楽しめています。

CDもついているので発音の確認もできます!

2か月に1冊発刊されています。
バックナンバーも大きい書店なら置いてあります。
気になる内容だけ買えるのも魅力☆

■ネイティブっぽい韓国語の表現200

勉強してみたはいいけど、ネイティブの言い回しとはどうも違う…
と感じる方は少なくないはずです。

そんな時この本があると更にステップアップになります。

韓国ドラマや有名人のSNS・動画を見て、本に出てきた表現が聞こえるとなんだか嬉しくなりますよ~

以上、おススメ5冊を紹介してみました。
もっとこんな本があるよ!というのをご存知の方はぜひ教えてくださいね~

   

ページトップへ