あんにょんブログ - エンタメ

2018年10月12日
TWICEにIZONE 日韓コラボアイドルが韓国で次々とデビューする理由とは

 韓国で日韓コラボアイドルである“IZONE”がついに始動した。韓国での人気番組である『PRODUCE101』からの派生番組である『PRODUCE48』からの選抜で選ばれたメンバーだ。  『PRODUCE48』は、AKB […]

2018年09月14日
『バトル・オーシャン』、『軍艦島』 韓国でヒットした映画が日本で公開されない背景とは

 韓国の立ち位置がガラリと変わった歴史的な映画『シュリ』の日本でのヒットから約20年。その後、韓国の映画が日本でも市民権を得たことにより、『JSA』や『猟奇的な彼女』など、次から次へと日本で公開され、人気に火が付いた。 […]

2018年08月17日
自分の居場所と格闘家として

あんにょんはせよ〜青年会愛知のカンヘンです。 今回は、K-1選手の池泰斗くんのインタビューを行いました!青年会に入ったキッカケや、格闘家としての活動など、色々ときいてきましたよ〜   ー青年会に出たきっかけは? […]

2018年08月10日
韓国*おすすめレジャースポット

あんにょんはせよ~青年会のヒジョンです。 8月中旬、夏真っ盛りですね。韓国も猛暑が続いているとか・・ 今回は暑い夏にオススメ、韓国の夏のウォ-ターパーク&イベントを紹介します!   *ソウル近郊のオススメのウォ […]

2018年07月13日
光州事件をあつかった『タクシー運転手』が日本でも公開 私たちの記憶に残る韓国近代歴史映画たち

ソン・ガンホ主演の映画『タクシー運転手』が今春、日本でも公開された。そこで、改めて、私たちの記憶に残る韓国の近代歴史映画を振り返ってみたいと思う。
韓国では、朝鮮戦争に続き1980年に起こった民主化運動である光州事件を取り扱った映画も多く存在する。2007年に公開されたアン・ソンギ主演、まだ駆け出し中だったイ・ジュンギが出演している『光州5.18』や2011年に公開されたBIGBANGのTOPが主演を務めた『戦火の中へ』、そして、その活動家たちの冤罪事件を取り扱ったソン・ガンホ主演の『弁護人』、今回、公開された『タクシー運転手』(2017)が続く。

ページトップへ