夜のバスツアーで観光客気分

2020年08月31日

あんにょんはせよ~ 

毎月1回、 済州の暮らしをちょこっとご紹介していく『済州紀行』担当のすんじゃです。

夏はやっぱりいろいろなところに出かけたくなりますよね。

済州も例年のようにたくさんの観光客が来るようになりました!

済州に来てから知り合った友達で観光に関係した仕事をしている人がいるんですが

その友達のおかげで観光バスで済州市内の主要観光地を周るバスツアーを

無料で体験する機会がありました★

その名も야밤버스(ヤバムバス/夜中のバス)!!

運行時間は18時30分から21時20分までの夜の観光バスツアーなんです^^

事前予約をするシステムで、済州国際空港の観光案内所にて

チケットを発行してから、空港のゲート近くにあるバス乗り場から乗り込みます^^

コースはイホテウ海岸→トドゥボン→オヨン公園→東門市場ナイトマーケットです。

トドゥボンはオルム(済州方言で火山を意味する)なんですが

5分もあれば頂上にたどり着けるくらい初心者にはおすすめの火山です!

すぐ登れるわりには景色もいいし、空港からもとても近いので

旅行に来て少し時間が余った時にぴったりの場所ですよ!

(写真③)

オヨン公園では公演を見ることができるんですが

レジャーシートとおやつが準備されているので

楽に座りながら公演を楽しむことができます。

(写真④)(写真⑤)

ハンラサン1950というカフェのハンラサンの形をしたデザート!

これもツアーに参加するだけで食べられるんですよ~

中に入ったぎっしりのチョコのクリームがとってもおいしかったです♡

(写真⑥)

最後は東門市場のナイトマーケット!

ここは始まってから1、2年経ちましたが来るたびに人がいっぱいですね。

いろいろな出店がたくさんあるので何人かで行って

数種類の食べ物を楽しむのがよさそうです。

ただ、夏場は人が多くてかなりの蒸し暑さだったので

食べ物を買ってそそくさ退散し、市場の外の川沿いのベンチでゆっくりと楽しみました。

(写真⑦)

島民の私はもちろん全部行ったことがある場所ですが

こうやって観光客みたいにツアーで周るのは

住み始めてから久しぶりで楽しかったです!

バスで全部回ってくれるので済州市内の近場の観光地をサクっと周りたい方には

とってもおすすめのバスツアーでした!

(すんじゃ)

 

   

ページトップへ