動物とふれ合おう

2018年12月27日

 あんにょんはせよ~ 
毎月1回、 済州の暮らしをちょこっとご紹介していく『済州紀行』担当のすんじゃです。

 

なにも予定のない休日。なにをしようかな、どこに行こうかなと考えるときにはやはり、済州でもInstagramが役に立ちます。

 

今回は、カフェに行ってから動物とふれあいに行くことにしました。

 

韓国には、おしゃれなカフェがいっぱいあることは皆さんも御存知だと思いますが、済州ももちろんそうです!

観光地だからというものあると思いますが、至る所に素敵なカフェがあります。

海沿いのカフェはもちろん、島の地形を生かして海も見えて、

天気がよければ漢拏山も見えるところもたくさんあるんですよ!

 

今回は“enough”というカフェに行ってきました^^

SNS映えする今時のカフェで、お客さんで賑わってました!

最近は全世界どこでもそうかもしれませんが、

特に、韓国のカフェはSNS映えしないと生き残れないんだろうなと思います…

ここでは、ホットチョコで体を温めました♪

 

次は、今年オープンしたという鳥のくーマパーク

화조원(ファジョウォン)』に行ってきました。

鳥のテーマパークだけあって、鳥類の種類が豊富なんですが

実は鳥があんまり好きじゃないのでお目あては別な動物だったんです。

その動物は、アルパカ!

近くで見ると意外と大きくて迫力があってビビってしまいましたが、ちゃんと餌をあげて触れ合ってきました。

赤ちゃんアルパカはお腹がぺこぺこだったのかずっとついてきました。このままもっと誘導したかったのですが、さすがに申し訳なかったのでエサあげましたよ、ちゃんと(笑)

他にはうさぎにもエサを…うさぎもあんまり得意じゃなかったんですが、赤ちゃんうさぎがあまりにも可愛くてメロメロ…

うさぎってこんなに可愛い生き物だったんですね…

もちろん大人のうさぎたちもおとなしくてかわいかったですよ♪

 

済州は田舎とはいえ、子供連れにはぴったりの場所が

たくさんあるので、家族の方にもぜひおすすめしたいです!

そして回りきれないほどたくさんの素敵なカフェがあるので、カフェめぐりが好きな人もぜひ、来てほしいです☆

(すんじゃ)

   

ページトップへ