お知らせ

一覧へ戻る

2018年03月17日お知らせ
LGBTと在日韓国・朝鮮人との相互学習会 ~多様性を認め合う社会へ向けて~

アンニョンハシムニカ?
2018年3月22日(木)、
LGBTと在日韓国・朝鮮人との相互学習会~多様性を認め合う社会へ向けて~を行います。

日本には、LGBT差別や人種差別を一般的に禁止する法律は存在せず、このような法律の不備については、国連等の国際社会からも度重なる勧告を受けています。このような差別禁止法がない状況を是正するため、現在、国会や地方自治体において、人種差別やLGBT差別を禁止する法律や条例を求める動きが出てきています。
このたび、人種差別撤廃に向けて取り組む当事者と、LGBT差別撤廃に向けて取り組む当事者が、それぞれが直面する困難を相互に理解し、多様性を認め合う社会の実現に向けて今後どのような協力が可能なのかを議論するため、本イベントを企画いたしました。

■日時:2018年3月22日(木)18:00~20:00
■構成:
○「LGBT とは?LGBTが日本社会において直面する困難」
講師:林夏生 富山大学准教授・LGBT法連合会共同代表
○「在日韓国・朝鮮人の歴史及び日本社会で直面する困難」
講師:殷勇基 弁護士・在日韓国人法曹フォーラム会員
○質疑・自由討論
※学習会終了後、懇親会場へ移動
■場所:韓国中央会館8階小会議室住所:港区南麻布1-7-32
最寄り駅:地下鉄南北線/大江戸線「麻布十番」駅下車 2番出口から徒歩約3分
■参加費:無料

※学習会終了後に懇親会を予定しております。参加される方は、ぜひ懇親会にもご参加ください。
予約の関係もありますので、申し込み時に懇親会の参加可否も合わせて担当にご連絡ください。
□懇親会:目利きの銀次 麻布十番駅前店03-3505-2488
東京都港区東麻布3-5-15 瀬里奈グリーンハイツ 1F(麻布十番駅6番出口よりすぐ)
□参加費:2,500円

お申込み方法:
3月21日(水)までに名前、電話番号、学習会の出欠、懇親会の出欠の連絡をお願いします。
E-mail:moonhyang@seinenkai.org TEL:03-3453-0881 FAX:03-3453-2326 

お問い合わせ:
在日韓国青年会中央本部 担当:林文香E-mail:moonhyang@seinenkai.org
〒106-0047 東京都港区南麻布1-7-32韓国中央会館別館9階
TEL:03-3453-0881 FAX:03-3453-2326 URL:http//www.seinenkai.org/

共催:在日韓国青年会・在日韓国人法曹フォーラム

 

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとった総称)、在日韓国・朝鮮人という同じ差別根絶を目指す者同士、お互いのことを理解し合う事で多様性社会を実現して行く一歩としてゆきたいと思います。

是非ご参加頂ければ幸いです。

 

ページトップへ