「사투리(サトゥリ)」って何?可愛い사투리とは?

2018年11月06日

あんにょんはせよ~!

不定期「韓国語学習便」です。

(今、勝手に命名しました)

今回は韓国語の方言について簡単にご紹介します。

사투리(サトゥリ)とは韓国語で方言のこと。

漢字語で言うと「方言방언(バンオン)」とも言いますが

一般的には사투리の方をよく使います。

 

日本でも、北海道・東北・関東・関西・九州・沖縄…など、方言は色々ありますね。

細かく言えばもっと多くの地域で分かれていますが、韓国でも同じです。

大きく分けると6つの地域に分類されるそうです。

 

 

①京畿道(キョンギド)方言

ソウル特別市を含む地域で、標準語の基準となった方言です。

山に囲まれている地域で、少し硬い印象を受ける韓国語を話すそうです。

②江原道(カンウォンド)方言

2018年冬季オリンピックが開催された平昌のある地域です。

語尾の요(ヨ)が省略される傾向があるそうです。

 

③忠清道(チュンチョンド)方言

大田市を含む地域です。語尾の요(ヨ)が유(ユ)になる特徴があるそうです。

話すスピードもゆっくりなのが印象的です。

 

④全羅道(チョルラド)方言

光州特別市を含む地域です。語尾の요(ヨ)が벼(ビョ)や랑께(ランケ)になる特徴があるそうです。

また、感嘆詞を多く使うのも特徴のようです。

 

⑤慶尚道(キョンサンド)方言

釜山広域市を含む地域で、日本にとても近いことから日本語の影響を受けているそうです。

イントネーションも日本語に近く、語尾は요(ヨ)が나(ナ)?や노(ノ)?に変わる特徴があります。

 

⑥済州島(チェジュド)方言
朝鮮半島南西部にある島で、日本で言う沖縄のような地域です。

沖縄と同じように独自の方言を持っていて、本土の人には聞き取れない言葉も多いそうです。

 

では、それぞれの地域で「あんにょんはせよ」を言ってみましょう!

①안녕하세요(アンニョンハセヨ)

②안녕하시까?(アンニョンハシッカ?)

③안녕하세유(アンニョンハセユ)

④안녕하셨지라(アンニョンハショッジラ)

⑤안녕하십니꺼(アンニョンハシムニッコ)

⑥안녕하우꽈(アンニョンハウクァ)

 

方言が使われているドラマもたくさんあるので、聞き比べしてみてください!

 

さて、ここまで地域別の方言の特徴をお伝えしてきましたが、

「プサンマル」というのはご存知ですか?

 

釜山の方言のことですが、

このプサンマルを話す女の子が可愛い!と人気なのだそうです。

 

上記の通り、釜山のある慶尚道は日本に近く、

日本語の影響を受けていると言われています。

そして釜山は日本の大阪弁に似ていると言われているのです。

 

男性が話すと男らしくも聞こえますが、

女性が話すと可愛らしく聞こえるそうです。

確かに、日本でも女の子が話す方言はとても人気がありますよね。

 

ちなみに私の好きなKPOPアイドルグループにも釜山出身の人がいて、

たまに方言が出るとそこを無限リピートしたくなるので、

個人的にもプサンマルは大好きです!!

プサンマルの本も出ています。

慶尚道を故郷にもつ方も多いと思うので、ぜひ読んでみてください♪

 

面白い動画もあったのでご紹介します☆

(日本語字幕はついてないようですが、簡単な英語が載っています)

(青年会中央本部)

青年会活動について、あんにょんブログで更新中♪

青年会イベント報告は→こちら

韓国語に関するブログ記事は→おすすめ韓国語学習本韓国語教室インターンシップ韓国語中級の壁

青年会公式SNSをご紹介!ぜひチェックをお願いします♪

青年会Facebook:https://www.facebook.com/seinenkai/

青年会Twitter:https://twitter.com/Seinenkai_Chuo 

あんにょんブログTwitter:https://twitter.com/annyonblog 

青年会Instagram:https://www.instagram.com/annyonblog2017/

   

ページトップへ