執行部一覧

年度 会長 副会長 副会長 副会長 副会長 副会長
1977~1978 第一期 背景を読む 尹隆道 趙鍾日 鄭夢周
1979~1981 第二期 背景を読む 林三皓 鄭夢周 金仁守 李隆男 李 明 趙鍾日
1982~1983 第三期 背景を読む 鄭夢周 河政男 鄭公一 洪 昇 金龍吉
1984~1985 第四期 背景を読む 權清志 裵哲恩 李鐘太 李 孝
1986~1987 第五期 背景を読む 權清志 李鐘太 河鐵也 安亨均
1988~1989 第六期 背景を読む 安亨均 李炳哲 李明守 李豊宏
1990~1991 第七期 背景を読む 金京必 盧慶均 李相哲 李英俊
1992~1993 第八期 背景を読む 金京必 金亮秀 白東欽
1994~1995 第九期 背景を読む 郭慶則 李雅博 金大元 崔喜燮
1996~1997 第十期 背景を読む 崔喜燮 金明徹
1998~2000 第十一期 背景を読む 崔喜燮 金慶彦 金昌敏
2000~2002 第十二期 背景を読む 金昌敏 李成鐘 曺壽隆
2002~2004 第十三期 背景を読む 曺壽隆 劉龍義 趙鐵男 李恭孝
2004~2006 第十四期 背景を読む 曺壽隆 李恭孝 康孔鮮 徐明花 鄭孝広
2006~2008 第十五期 背景を読む 康孔鮮 高幸伯 金宗洙 鄭孝広 朴善貴
2008~2010 第十六期 背景を読む 金宗洙 林永起 朴善貴 金哲弘 李宝彰
2010~2012 第十七期 背景を読む 朴善貴 柳榮鉉 趙勝済 徐史晃 林永起
2012~2014 第十八期 背景を読む 徐史晃 金亨 趙勝済
2014~2016 第十九期 背景を読む 徐史晃 朴裕植 金陽信 金琳泰
2016~2017 第十九期 背景を読む 朴裕植 金琳泰 秋貴志 李東晋
2017~2019 第二十期 背景を読む 朴裕植 鄭昇栄 金亜貴

本会の歴史は本国社会の変遷、日本社会の変遷、青年の意識の変化など、様々な状況から紆余曲折を繰り返しながら現在に至っています。
結成当時は民団混乱事態や敵性団体との闘いの時代、その後は差別撤廃に向けた国民年金獲得運動、
本会の社会的地位を確固たるものとした外登法改正運動、さらには全同胞の前衛として闘った「再協議」問題などの権利獲得の時代、
そして「内実化作業」の建設・創造の時代と、常に同胞社会の先駆者としてリ-ダシップを取りながら、数々の権利と栄光を勝ち取ってきました。
20年にわたる在日青年運動の正当な継承者としての自負は、私たちを無限の光を放ち続ける未来へと導くでしょう。
これからの歴史をつくるのは、今ここで学習しているあなたです。
これからの青年会の主人公として21世紀の明るい同胞社会に向けて共に頑張りましょう。

ページトップへ